HOME  English   サイト一覧  お問い合せ

 
河北潟

組織について

河北潟湖沼研究所とは

河北潟湖沼研究所は、河北潟の環境を回復させようと多くの住民、研究者、企業の代表者が集まって、1994年に設立されました。実践活動を重視した研究活動、地域活動、およびこれらを支える事業活動をおこなっています。

活動の三つの柱

地域に根ざした研究機関を目指して

河北潟湖沼研究所は地域の環境問題の解決が地域の発展に繋がると考え、活力ある持続可能な地域社会をつくるため、河北潟をフィールドに多分野にわたる活動をおこなっています。

環境保全のための調査・研究活動などを中心に、これらの活動を支えるための収益事業、そして広報や出版、イベントを通じた社会へのアピールなどで、自然と共存した地域社会の発展を探求します。

さまざまな組織の接着剤

地域の環境問題を解決するためには、地域を構成する住民、研究者、行政、企業との協力が必要であると考えます。

現在の環境問題は複雑です。解決するためには自然環境と人間活動とのかかわりについて、さまざまな角度からの調査・研究を積極的に進める必要があります。

私たちは、さまざまな組織の接着剤となり、協働の場をつくりだし、立場の異なる組織・人々の連携をうながします。そして、ともに問題に取り組む多くの人々、団体、組織の参加を積極的に求めています。

さまざまな組織の接着剤

組織概要・役員一覧

組織概要

名 称 特定非営利活動法人 河北潟湖沼研究所
とくていひえいりかつどうほうじんかほくがたこしょうけんきゅうじょ
設 立 1994年10月14日
法人化 1999年9月6日
住 所 〒929-0342石川県河北郡津幡町字北中条ナ9-9
電 話 076-288-5803
FAX 076-255-6941
E-Mail info@kahokugata.sakura.ne.jp

2015年度・2016年度役員一覧

理事長 高橋 久
副理事長
綿村 裕
所長
永坂 正夫
事務局長
藤木 正範
事務局次長
高橋 奈苗
理事
大串 龍一
理事
桂木 健次
理事
西 靖明
理事
尾上 健治
理事
酒井 孝則
理事
田崎 和江
理事
橋田 由美子
理事
福原 晴夫
理事
高野 典礼
監事
宮本 眞晴
監事
中出 裕之

事務局所在地

地図

カーボン・オフセット

カーボン・オフセットの取組

農家が届けるおいしい週末

ゆうぐれマルシェ

河北潟湖沼研究所が運営するネットショップです。

すずめ野菜ショップ

お米屋さん