河北潟
活動紹介

参加しよう!河北潟でのいろんな活動

河北潟セミナー

環境問題や農業を中心とした地域振興のありかたをメインに、多方面から専門家を講師にお招きし、不定期で開催しているセミナーです。河北 潟湖沼研究所の会員はもちろん、どなたでもご参加いただけます。

河北潟セミナー

外来植物除去活動

河北潟やその周辺地域の水辺で、異常に繁茂して水質や他の植物によくない影響をあたえ、問題になっている外来植物があります。私たちはその除去活動をすすめています。

外来種除去

すずめ野菜・おいしい野菜で水辺保全

河北潟やその周辺地域の水辺で、異常に繁茂して水質や他の植物によくない影響をあたえ、問題になっている外来植物があります。私たちはその除去活動をすすめています。

野菜

協働でつくる七豊米

田んぼの生きものをまもるため、地域の自然環境を守るため、安心して食べられるお米をつくるため、農薬にたよらない米作りをすすめています。たくさんの人が力をあわせて、取り組んでいます。

米作り

生きもの元気米

河北潟地域の農家と河北潟湖沼研究所が2014年より始めた協働の取り組みです。畦で除草剤を使用しない、ネオニコチノイド系農薬の空中散布をしない、田んぼごとに生きもの調査をする、という3つの条件でお米を作ります。食べる人、作る人、田んぼの生きもの、田んぼの環境、みんなが元気になることを目指しています。

米作り

河北潟自然観察会

河北潟やその周辺をまわる自然観察会です。1998年より毎偶数月の第一日曜日に開催していましたが、2015年6月より開催を延期しております。

観察会

協働の水辺保全 こなん水辺公園救援隊

市民グループ「こなん水辺公園救援隊」をつくり、公園をより良い地域財産にするための取り組みです。

救援隊

ヨシの新しい活用

河北潟地域ではかつて、ヨシがさまざまに利用され、ヨシ原は様々な生きもののすみかとなっていました。河北潟湖沼研究所ではヨシを河北潟地域の大事な資源と考えて、新しい活用方法を探っています。

こなん水辺公園

こなん水辺公園自然解説員

金沢市こなん水辺公園に自然解説員を派遣しています。来園者へのネイチャーガイドや河北潟の自然情報の発信をおこなっています。

こなん水辺公園

カーボン・オフセット

カーボン・オフセットの取組

農家が届けるおいしい週末

ゆうぐれマルシェ

河北潟湖沼研究所が運営するネットショップです。

すずめ野菜ショップ

お米屋さん