金沢市こなん水辺公園 自然解説員

こなん水辺公園自然解説員

金沢市こなん水辺公園は河北潟のすぐ南に位置する自然との共生をテーマに整備された公園です。この公園に河北潟湖沼研究所のメンバーを自然解説員として派遣しています。来園者のみなさまと一緒に園内をまわり、水辺の植物や生きものをみて、ふれあうことで、水辺のおもしろさ、大切さを伝えます。(金沢市委託事業)

園内で観察

こなん水辺公園自然解説員 駐在期間

時期 3月~11月の土曜日・日曜日
*冬季12月、1月、2月はお休みです。
時間 10:00~14:00
場所

こなん水辺公園
管理学習棟住所:金沢市東蚊爪町マ32-1

その他

網や虫かご、双眼鏡の貸し出しも行っています。

貸し出し希望の場合は、解説員や公園管理人にお知らせください。

 

 

関連サイト

こなん水辺公園へようこそ
(facebookページ)

解説員が交替で記事を投稿し、公園の様子等を紹介しています。
こなん水辺公園へようこそ 解説員が作成しているサイトです。園内で見られた生きものなどを紹介しています。
*2016年3月まで。以降はfacebookページに移行しました。
こなん水辺公園 公園を管理する金沢市のサイトです。

 

 

 

これまでいただいたご支援について

河北潟湖沼研究所は多くの団体、企業等の皆様に支えられて活動を継続しています。

ゆうちょ エコ・コミュニケーション

あいおいニッセイ同和損害保険株式会社(ご寄付いただきました)

地球環境基金(平成26-28年度、29-31年度、令和2年度)

高木仁三郎市民科学基金(平成31年度)

一般社団法人アクト・ビヨンド・トラスト(平成25~27年度、31年度)

未来につなぐふるさと基金(平成29-30年度

Panasonic NPOサポートファンド(平成24~25年度)

国際花と緑の博覧会記念協会概要(平成24年度)

トヨタ財団2011年度地域社会プログラム(平成23年度)

損保ジャパン日本興亜環境財団(平成23年度)

セブンイレブン記念財団みどりの基金(平成22年度)

 

ゆうちょ エコ・コミュニケーション

 

地球環境基金

 

 

これまでの受賞について

日本自然保護大賞(平成26年度)

生物多様性アクション大賞(平成26年度)

日本水大賞(平成24年、第14回)

いいね金沢環境活動賞(平成22年度)

 

河北潟湖沼研究所